ミネラル

|全身の各組織に存在し、健康な身体を維持するために不可欠なミネラルはマンガンです。植物性の食品に多く含まれています。

ミネラルで健康を維持しよう!

マンガン(Mn)


[スポンサードリンク]

マンガン(Mn)は、人の全身の各組織に同じように分布している金属のミネラルです。


マンガンは、微量ですが健康な身体を維持するために不可欠な存在で、他のミネラルと協力して、骨の形成や、骨や関節を丈夫にする酵素を活性化させる補酵素として働いています。


このため、子供の健全な成長に欠かせないミネラルの一つです。


マンガンは、たんぱく質や脂質、糖質の代謝を促進する酵素の構成成分として存在しており、エネルギーの生産に密接に関係しています。


このため、マンガンは、細胞内でエネルギーを生産しているミトコンドリア内に多く含まれています。


さらに、活性酸素を分解・除去する酵素のスーパーオキシドジスムターゼ(SOD)やピルビン酸カルボキシラーゼの構成成分として、細胞膜の酸化を予防します。


マンガンには血圧を下げるインスリンの働きを補助する役目があるため、血糖値を下げる効果があります。


また性ホルモンの合成に関わり、生殖機能を正常化する働きもあります。


マンガンは土壌中に含まれるミネラルなので、植物性の食品に多く含まれています。


主な食品としては、茶葉や種実、穀類、豆類に豊富に存在しています。


マンガンは必要量が少なく、さまざまな食品に含まれているので、通常の食生活を送っている限り、不足をする心配はありません。


また過剰摂取の心配も要りません。


しかし、万が一欠乏した場合は、骨の成長障害や生殖機能障害が起こる危険があります。

[スポンサードリンク]